SHOPPING

スクラッチ(技術編)

image

第3項
フォワードカッティング

価格:350円

再生時間(9分16秒)
サンプル動画の視聴はこちら

【商品詳細】

第2項で紹介しましたカッティングは録音された音をそのまま再生し、また巻き戻す逆再生音をクロスフェーダーを使って取り除くという技術でしたが、フォワードカッティングではレコードを前に押し込み(早送り)そして巻き戻す音を消去する奏法です。
もちろん原音より高い音程が発生しより短い音(スタッカート)になります。
カッティングと併用して練習してみましょう。
フォワードとカッティングの回数比を考慮して練習すると多彩なフレーズが発見出来ると思います。
たとえば『フォワード1回:カッティング1回交代』『フォワード2回:カッティング1回交代』『フォワード3回:カッティング1回』などなど。
『使用音源(超DJへの道!講座用音源No.3)』
『使用音源(超DJへの道!講座用音源No.6)』

購入はこちら

※ 動画のご購入は、XCREAMでの無料会員登録、もしくは楽天会員登録手続きが必要です。既に楽天会員登録済みの方は楽天あんしん支払いサービスによりご購入の決済が可能です。
※ OSがWindows Vista/XPの場合、Windows Media Playerで動画の再生がご利用できません。大変お手数ですが、QuickTime Playerこちらからダウンロードしてご利用下さい。
※ スマートフォン(iPhone,Android)・iPadによる動画視聴可能です。
※ スマートフォンからの講座用音源のダウンロードは、「ZipFileViewer」等のzipファイル解凍アプリでご利用可能です。