SHOPPING

スクラッチ(技術編)

image

第12項 前編
2click型トランスフォーマー(その1)Slow

価格:390円

再生時間(17分11秒)
サンプル動画の視聴はこちら

【商品詳細】

前項11項、前前項10項ではフェーダークリックが一定型のトランスフォーマースクラッチをご紹介させて頂きましたが、この項からは2click型のトランスフォーマースクラッチに進んでいきたいと思います。一定型のトランスフォーマースクラッチとの主な違いは、一定型は任意のスピードで一定、またテンポに合わせた各音価に合わせた速度で隙間なく一定にクロスフェーダーを刻み続けるのではなく、クロスフェーダーをOFFの状態から2回叩くと一度フェーダーONの状態で一度休みます。これを連続的に繰り返すとこの項の場合では『トトンットトンットトンットトンッ、、』といった状態のリズムを作り出し、レコードの前後の動きに対して回数比を(1:1)、(2:2)、(1:3)、(3:1)、(3:3)、(4:4)と合わせます。この時レコード側の前後の往復の時間比もフェーダーのクリック回数比に合わせた形で変化しますので注意いたしましょう。ちなみに今回からの2click型のフェーダーモーションは後に紹介いたします2click型のフレアスクラッチと呼ばれるタイプのフェーダーモーションと全く同じ動きをしますので、是非トランスフォーマーの段階からこのフェーダーモーションをマスターしていってください。

補足ですが、ちなみに前編では一拍3連符に内包される音価をB.P.M.80~100の間ぐらいの目安で演奏するタイプとしまして『Slow』としています。また後編では16分音符と8分音符の組み合せをB.P.M.120~140くらいまでの目安で演奏するタイプ『Fast』をご紹介させて頂きます。Fastといってもフェーダーを切るスピードが単に速くなるという訳ではなくリズムに対する当てはめ方が変わってくるという事なので実際クリック自体が速くなるという訳ではありません。人間の手どこまでも速く動きませんからね(笑)では前編、後編ともよろしくお願いいたします!

『使用音源(超DJへの道!講座用音源No.6 Musiced by DJ Zoe)』
『使用音源(超DJへの道!講座用音源No.10 Musiced by DJ Zoe)』

購入はこちら

※ 動画のご購入は、XCREAMでの無料会員登録、もしくは楽天会員登録手続きが必要です。既に楽天会員登録済みの方は楽天あんしん支払いサービスによりご購入の決済が可能です。
※ OSがWindows Vista/XPの場合、Windows Media Playerで動画の再生がご利用できません。大変お手数ですが、QuickTime Playerこちらからダウンロードしてご利用下さい。
※ スマートフォン(iPhone,Android)・iPadによる動画視聴可能です。
※ スマートフォンからの講座用音源のダウンロードは、「ZipFileViewer」等のzipファイル解凍アプリでご利用可能です。